このページの先頭です
ここから本文です
  1. トップ
  2. スクール案内

スクール案内

初めての方に

描くチカラをあなたの手に建築パースでイメージを伝える

デザインで最も大切なことは、考えたアイデアをいかに早く正確に、クライアントに伝えられるかということだと考えます。いくら内容が充実していても、相手に伝わらなければ何の意味もありません。案外気のつかない「魅せ方」をちょっと工夫をするだけで、伝えたいものを何倍にも伝えることができます。誰でもできることを前提に、魅せ方のポイントを絞り、受講生の皆さんが理解できるまでわかり易く指導していきます。

学長挨拶

学長 宮後 浩

「モノづくりは、デザイナーとクライアントとのコミュニケーションの上に成り立つ業務」との考えのもと、コラムデザインスクールでは40年余り、そのツール作成をお教えしてきました。いつの時代にも、実際の仕事を通じて、簡単な手法で想いが伝わるプレゼンテーションテクニックを研究、わかりやすさをモットーに多数の指導、出版を行ってきました。伝え方は時代とともに変化しますが、その想いはいつの時代も同じ、「夢をカタチに」という本質は変わらないものと思います。

学長 宮後 浩

沿革

1972年 8月 宮後浩、建築、インテリアのデザイン並びにパース制作事務所としてコラムデザインセンター創立
1973年 7月 これからのビジュアル時代を予測して、コラムデザインセンターのパース教育部門として「実践パース教育講座」開講(淀屋橋)
1978年 6月 パース教育テキストとして、学芸出版社より「実践パース」出版
1982年 6月 企業を対象とした「企業集中出張講座」開講
1984年 7月 「実践パース教育講座」を「大阪パースアカデミー」に名称変更
1985年 8月 ビデオ「目で見る実践パース」製作販売、全国大学各種学校に
1985年 10月 (株)大阪パースアカデミーとして法人登記
1985年 11月 インテリアコーディネーター養成機関として「コラムインテリアスクール」併設
1988年 5月 3ヶ月間のパース教育、開講以来50期を迎え、受講生は1500人を超える
1988年 11月 よりわかりやすく、なじみやすく「パーステック」出版、6万部を超えるベストセラーになり、今も多くのデザイナーに愛読されています
1988年 12月 遠隔地の方々のために「パース通信教育」を開始
1991年 4月 「大阪パースアカデミー」と「コラムインテリアスクール」を併合、「コラムデザインスクール」に
1991年 6月 インテリアコーディネーターを対象として、「インテリアプレゼンテーション」出版、手軽に効果的な手作りプレゼンマニュアルとして現在も好評、5万部近く出版
1992年 3月 より実践的能力要請目的でインテリアスクールを「インテリアプレゼンスクール」に変更、ビジュアルプレゼンテーションを主に指導
2000年 4月 「エクステリアパースセミナー」開講
2002年 1月 事務局、教室とも大阪市中央区南船場1丁目に移転
2009年 4月 動画サイトYOUTUBEにて「インテリアパース」「エクステリアパース」早描き講座の配信スタート
2009年 4月 手描きパース講座の夜間コース10数年ぶりに再開
2010年 2月 中央職業能力開発協会の認定を受け「基金訓練 建築インテリアプレゼンテクニック実践科」開講
2012年 4月 3Dモデリングソフトウェア「マイホームデザイナー」講座開設
2014年 7月 創業者の想いを受け継ぎながらも今後の社会情勢を鑑み、3Dプレゼンツール制作会社(株)イオグランツに事業承継
この間、建築、インテリア、パースに関する出版物、著書、監修23冊(総出版部数33万部に及ぶ)

ページの先頭に戻る