Q&A

入学について

Q見学、体験はできますか?

A

はい、可能です。説明会と併せて、体験授業を受講いただけます。
見学も随時、受け付けております。お気軽に事務局までお問い合わせください。

Q定員の空き状況を知りたいのですが。

A

定員の空き状況は事務局に直接お問い合わせください。

Q案内のパンフレットが欲しいのですが。

A

メールフォームよりご請求ください。

Qどのような講座がありますか。

A

講座一覧を御覧ください。

Q入学はいつでもできますか

A

講座開講前の7日前までにお申込みください。
直前にお申込みの場合は、一度事務局までお問い合わせください。

Q入学までの流れを教えてください。

A

資料請求→願書のお取り寄せ→事務局へ送付(取り急ぎの場合はメール、FAXでも可)
→事務局より入学に関する資料を送付→受講料振り込み→講座スタート。
詳細はお問い合わせください。

費用について

Q講座の受講費用はいくらですか。

A

履修する講座によって異なります。

Q講座費用以外にかかる必要な費用はありますか。

A

講座により教材費などがかかる場合があります。詳しくは事務局までお問い合わせください。

Q支払方法はどのような種類がありますか。

A

銀行振込にてお願いいたします。

Q領収書の発行はできますか。

A

はい。発行を希望される場合は、お問い合わせに以下の項目をご連絡ください。
・受講生本人のお名前(フルネーム)
・受講生本人の登録メールアドレス
・送付先郵便番号、ご住所
発送まで3営業日ほどいただきます。また、領収書の宛名を受講生ご本人様のお名前宛ではなく、法人名等、別のお名前での発行が必要となる場合は、その旨も併せて明記ください。ご要望に合わせて発行いたします。

Q料金振込後、都合により受講できなくなったのですが、返金は可能ですか。

A

お振込み頂いた後のご返金は、ご対応できかねます。ご了承ください。

受講または授業について

Qパソコンは必要ですか。

A

講座ではご用意させていただくため必要ありませんが、ご自宅で自習等される場合は別途ご用意頂く必要があります。(パソコンのお貸出は基本的にお受けできません。)

Q初心者でも大丈夫ですか。

A

もちろん大丈夫です。

Q絵を描くのが苦手ですが大丈夫ですか。

A

得意不得意に関係なく訓練すれば必ず描けるようになります。
パースを訳すと、完成予想図、また建築の場合は透視図法を使って描くので建築透視図と呼ばれています。ともに図法を使って描く図面の一部です。建築士の試験に製図のテストがあって建築士の免許を持っている人は全て、図面が描けるわけですが、これと同じくパースは図面の一部なのでその描き方さえマスターすれば、絵心に関係なく描くことができます。
また本来、絵心というものは、作者の内面的なものを視覚を通して想いをキャンバスに表現するのが絵だと思っています。その絵、本来の姿を表現するのではなく、決められた形や色彩を表現するわけですから、絵心というものは一切必要ありません。